亀野の言葉を選ばない雑記帳

かめのが徒然書くところです。思ったことを出来るだけそのままに伝えたいだけ。

ガンパレード・マーチをうたって

高機動幻想ガンパレード・マーチをクリアし、感情が荒ぶりぶっ壊れたのでとにかく出力しようの巻です。
前半がプレイ記、後半が各キャラ所感。
特に後半ネタバレ満載なので宜しくお願い致します。
なお今回はプレイしながらメモをしていたわけではないので特に1周目はうろ覚えな記憶を引きずり出して書いております。ご了承ください。
ちなみに記事タイトルは私がガンパレ遊んでたクールでハマってたアニメのもじりです。

 

f:id:kameno_ryo:20200827221913p:plain

瀬戸口さん描きました。SNSサムネ用でもあります。

 

  • ファーストマーチ

夜更かし出来るの知らなくて体力気力減少が始まったら帰ってた序盤。
それにしても朝6時まで夜更かしして8時半には登校するのどうなってるんだ。(後にこの無邪気な感想のせいで地獄を見るとは知らない)

加藤さんサービスで見られる「心の地図」、へえどんなんだろととりあえず一番上の狩谷君を見てみる……ッ!?なんだこの背景!?怖いよ!?人の心ってこんなもんなの!?確かにガンパレってなんか恐ろしい設定があるとかないとか聞いてたけど!?と怯えつつ他のキャラも見てみる。……あれ、普通だ。水面に落ちる水滴……こんなにも静かな世界が普通……?ということは、彼は相当な闇属性なのではと察する。同じ背景だった遠坂・瀬戸口あたりも?
滝川君の小学生ロボ可愛いなあと思ったり、加藤さん自身の「関西人テンプレ」みたいな背景、そしてやたらとクールで水のデザインより直線的な来栖君……そしてブータ……?
このサービス一つで様々な憶測が私の胸を駆け抜けましたね。

初陣で子どもが逃げ遅れているという台詞の直後。
「嘘ですね。」
「そうです。ですが兵には、国家とか、英雄とか、弱者とか、己の命をかけるにたる幻想が要ります。それは例えば、架空の子供でもいい。…それがなければ、死ねません。」
「…俺は、あなたのことを死ぬまで軽蔑しますよ。」

このやり取りに「私はこのゲームに絶対にハマる」と確信した。

 

当時のツイートなんだがコンシューマーやりながら沙耶の唄を思い出すな

あながち間違いじゃないです

まあこの作品めんどくさくない人はいません


そして一通りのチュートリアルが終わる。

まーーー勝てない。このタイプの戦闘苦手だと思った!!!(戦術ゲー好きだけど得意とは言ってない)
結構序盤にスカウト若宮が戦死し、もうそこからは転げ落ちるしかなかった。
何よりマズかったのが4月頭辺り~中盤に岩田が3番機パイロットに陳情、PC速水が押し出し無職に。復職しようとするも、その日のうちに戦死者が出る。無職中に死なれるのはなんて辛いんだ。「俺は、何も出来なかった……!無力だ……!」を地で行くスタイル。
その後PCがいくら陳情しても岩田・狩谷・茜が3番機パイロットになりたがって互いに押し出しを繰り返す。
そしてあまりにも何度も無職にされるPC速水。初見でまだまだ何も分かってないのもあって、こんなもんなのかな、戦闘もまだ苦手だしな……と諦めてテクノオフィサーになることに。
結果「見てるだけ戦闘でガンガン人が死ぬ」という惨事が起こる。
更に司令が新井木に。これは流石にマズい予感がして善行に戻す陳情をしようとするも準竜師不在。陳情できぬ間に激戦区で戦死が相次ぐ地獄絵図。翌日にもいない準竜師。ここらでスカウトは完全空席に。そして就任3日で新井木司令も散る。なんてこった……。

善行は司令に戻るも時すでに遅し。パイロット不足から整備士たちがどんどんパイロットになり、更に死んで整備士が……以下無限ループ。おかげで整備士が足りなくなってくる。戦車が弱体化して死のループ加速。PC速水が必死に3機全て整備する。
戦死者が多すぎるとゲームオーバーだと聞いていたので「これはもう5月10日まで持たんかもしれん、もう頭からやり直した方が早いか……?でも初見はそのままやりたい派なんだよな……」と悩んでいたところ、仲良しだった滝川が戦死。
その時のイベント内容、そして彼の最後の加護で全能力が上がったことに胸が熱くなり「この世界を無かったことにはしたくねえんだ……!どんなことになっても走りぬいてみせる……!」と私はこの周回を放棄しないことを決意。意地と根性で整備を続けた。
相次ぐ戦死者に士気は下がり、みんな失意状態で仕事をしないので指揮者整備も掃除洗濯もなんでもする男、速水。その片手間、食糧難でジャガイモを陳情しまくる男、速水。

結局撤退戦までラインオフィサー(といってもほぼ何でも屋してたけど)でクリア、Dランク。
結局戦死者は滝川・岩田・若宮・壬生屋・舞・新井木・森・来栖、そしてエンディング内で撤退戦から帰還できなかった田代。
特に田代さんは最後の方速水君が片想いしてたので切なかったですね……。
終盤は整備士は失意もあって動けてたの実質速水1人だったんじゃなかろうか。9人分の働きをする男、これはこれで恐ろしいものがある。裏方絢爛舞踏
とにかく戦況の悪化のせいで忙しく、碌に人と仲良くなっていられなかったし、軍歌技能を取り損ねたせいでタイトルのガンパレード・マーチも一切歌えないまま終わった。いいのかこれで。

 

  • セカンドマーチ

PCは舞。
天才技能は伊達じゃない。技能訓練ほぼ不要なのでその分時間が浮くのでパラメータ上げに余裕が出る。
金の延べ棒効果もデカすぎる。発言力節約も兼ねて裏マーケットで一通りの装備を揃える。金の力すごい。
一応、この周回から攻略を見ることを解禁する。物語のネタバレは極力避けつつ、ファジー入力位置など。更に効率的に強化されるPC舞。

空いてる2番機は戦車技能がある茜を置く。が、彼のバズーカ戦法は金がかかるのだと分かるのは少し先の話。あと撃ち切ったら一気に消極的になる。うーん。

音声がちらほら入るの嬉しいな。出撃の時の善行さんの台詞非常に好き。というか彼の声は完全にイメージ通りだなぁ。
ところで、前情報で声優さんは一覧はなんとなく読んでたのに、本田先生の声がなんというか、すごく「女性」でびっくりしました。脳内再生がだみ声っていうか、例えるならCV.くじらってイメージがなされていた。
あ、田中敦子さんのオンナキャラめちゃくちゃ好きですよ!!!

わーい!2周目に意味不明な選択肢でほんとに死んだーーー!(謎の楽しみ方)
知ってたけどあえて殺されてみた。
本当に意味不明だな。初見殺しがすぎる。

今回はちゃんと学生生活するぞ!お友達作るぞ!の意気で人に話しかける。
嫉妬とかなるとヤバい、あちこち提案しすぎると嫌われるぞというと聞いていたのでビビってしまった初周を反省し、発言力に無理ない範囲でバンバン話しかける。
さて、この時の私はキャラ相性好感度補正を知らない。

アリアン……?ちょい待ちこのゲームってループものでメタものなんですか!?大好きです!!!
いやなんとなく各所紹介で「2周目から本番」と言われてたらループものに敏感な私は多少気づいていたんですが、「ガンパレ攻略本」なんて渡された日にゃぶっ飛びますわ。いや厳密には攻略本なる存在は多少ネタバレしてたんだけど、それを思わぬ人物から渡されたもんだからさあ大変。
岩田、お前そんな……狂人は単なる狂人ではなかったということか。油断も隙もありゃしないよこの作品。

軍歌技能を持ってるので歌えるし、天才3便利だなわーいとそつなく戦闘も日常もこなしていたある日、
瀬戸口「なめるな」
PC舞「喜んで受け入れる」

あっこれ喧嘩吹っ掛けられたんか、と気づいたのは受け入れてからであった。イエスマン、ダメ絶対。
しかもパラメータが高いので瀬戸口を叩きのめしてしまう舞姫。無茶苦茶嫌われました。謝っても許してもらえない(でも吹っ掛けてきたの考えたら自業自とk……なんでもないです)。
好感度がそこまで高くない相手を殴って以降全提案受け入れてもらえないの、俗に絶交状態と言うんだそうな。
そんな訳でこの周回はこれから瀬戸口君に一方的に嫌われたまま進むのでした。ウケる。
舞姫ロールプレイ的に殴りかかられた反応としては正解な気もするんだけど。

この頃から滝川にも嫌われる。ファーストマーチで仲良かっただけに悲しいよタキガワスキー……あと狩谷・新井木岩田……この辺りは相性好感度補正ですね……。
リアルも含め人に嫌われるのが苦手な私はちょっと傷つく。ゲームでも悪人プレイとか出来ない方なので、こう、好感度が露骨に下がってる毎日が辛い……こっちから嫌うのもやれない……仕方ないんだ、私は芝村だ……。

そんなこんなしてる横では速水に告白したくなって恋人になったり、彼が覚醒して出世したり(無職になった善行さんは3番機パイロットになってもらった)、陰謀で滝川君がスカウトになったり若宮が舞い戻ったり前回に比べて人間関係ごちゃついてんな~と面白がりながらプレイ。
一緒に訓練する時の「お菓子作ってきたんだけど、食べる?」の声が可愛いが、こんな女の子みたいな声を出してる石田さんの声帯はどうなっているんだと気になって仕方がなかった。この発言を覚えておいてください。
噂のHな雰囲気にもなりましたとも!!こっ恥ずかしくて耐えきれず逃げ回る日々!!!なんともチキンであんまりな恋人である。もっとも舞姫のロールプレイとしては正しいのかもしれないが。

ある日の戦闘帰り、いきなり姫呼ばわりで戸惑う。テンパる。
っていうか瀬戸口君あんたもノるんかい。個人的な感情はともかく面白そうな事には乗っかってくるタチか。まあ戦時中では娯楽も少ないもんな……
とにかく滅茶苦茶ビビってしまったが、多分舞姫ロールプレイ的には……いや、堂々としてそうにも思う。でもな~。あっぷあっぷしててほしさisある。
※後に分かったが手作り勲章ハーレムイベント

戦闘にもさすがに慣れてきて、被弾率も下がってくる。
今度こそ誰も死なせない!!!
嫌われたりもしてるけど、それでも私はみんなが好きだ!前回の轍は踏まない!!!
ミサイルで突っ込み、逃げる敵を背中から太刀で斬り裂く阿修羅と化す。
……あっ、ミノタウロスの射線から出られてなかった!!!うっかり!!!!
リアルに「やべっ」と声に出したその瞬間。

田辺・舞「明日は、きっといい日だ!!!」

ここで微笑む幸運の女神。
なんてアツいのこのゲーム。
大好きになりますよ。

いい加減2周目終盤に「小杉どこ?」と聞かれても誰だそいつってなるのやめようね。
ヨーコさんはヨーコさんとしか呼んでないせいで一瞬誰だか分からなくなるのだ。

撤退戦が20ターン防衛なのでヨーコさんの精霊手習得条件を満たして習得。ラストバトルでこれは胸がアツい。まあもうほぼ殲滅しちゃって一度も使わなかったんだけど。

撤退戦こそ発生したものの、戦死者0でAランククリアだ!

……意味深な台詞を吐くね狩谷君???

そしてみんなパラメータ高くてほとんどが黒い月遠征軍に参加する中、ひっそりお亡くなりになってた狩谷君。
ラストバトル後に意味深な台詞吐いて去るなんて……まるで隠しボスじゃないか……。
これが大体当たってることを知るのはまだ先の話だった。

 

  • 3周目

電撃ガンパレのDL版入手したので特殊セーブデータもある。常春学園楽しそう。
ソックスハンターもやりたいなあ、などと考えていたが、結局「Sランククリアしないとネタバレ解禁できないしなあ」と考えて、もう一度舞姫でSランクを目指すことにした。

Aランク引継ぎデータ、強い。金の力すごーい。
発言力もあるので(おかげで初っ端から政敵出来てたけど)、前にも増してどんどん人に話しかける。
特に前回嫌われてた滝川・瀬戸口・狩谷・新井木はイベントをほとんど見られなかったのも悔やまれたし何より今回まで嫌われたくないので積極的にお話しする。そしてこれが後の事件を引き起こすのだった

更に、実はNEPを陳情持ち越ししておいたのさ!
しかし慣れないと意外と使いづらい。射角そんなに広くないし(太刀に慣れてしまった人並感想)。もうこれミサイルの方が撃墜数多くね?と感じてミサイル戦法も引き続き。
NEPって両手武器なのかぁ(そりゃあそうだよ)と思いつつ、一応ハンガーに太刀を一本。あとは全部ミサイル弾倉を積む。
盾は積むとステップ落ちちゃうので下ろすことに。紙装甲。
撃ち漏らしが結構多い。まあ倒しすぎると絢爛舞踏取りづらいのでこのくらいが丁度よいところはあるんだけどね。射角が狭い=自分に寄ってきた奴ほど撃てないのがめんどくさくて、結局この頃はミサイル最強だった。私だけ突撃せよ!!

昔からは考えられない順調さで4月に差し掛かったころ、机に手紙が。
「屋上で待つ」
……相手誰だ。えっまって、瀬戸口だって!?

蘇る前回の記憶。めっちゃぶん殴ってしまったなぁ……。
あまりにもそっけない文面は、私の目には完全に「果たし状」に映ったのだった。
重大な勘違いをしたまま屋上に呼び出される舞姫だいぶ面白い絵面だとか言ってはいけない
行ってみたら赤面してる瀬戸口さん。なーんだ愛の告白か。はっはっは。

……待ってください告白だって!?
待ってくれ待ってくれ(オタク特有の混乱した時のNow Loading……)
どういう風の吹き回しなんだ助けてくれ。どういう……ことだ…………?
ところで滅茶苦茶に声がイケメン過ぎて頭パーンってなるかと思いましたいやそんなことはどうでもいいんだ返事どうするよ恐ろしいなこのゲームこれがループもの主人公のお気持ちってやつだこれグノーシアとかでもやったぞ。
どうするか悩んだ末にオッケーを出す。あわ……あわわ……
初週からは比べるまでもない学園満喫っぷりである。

この辺になると戦闘も慣れたもんで、まず味方に撃墜数取られるの悔しいので初期配置から横跳びでマップ隅まで移動、からの斜め方向NEP(射角問題は敵から離れてた方が解決すると気づいた)。
その後ステップ数少ない幅跳び前進でさっさと友軍から突出し、敵の注意を引いたうえで横跳びで射線を逸れて狙ってミサイル、幅跳びで離脱。弾倉交換からのまた狙ってミサイル、弾切れたら蹴り太刀は重いので下ろした。必要なら防御を繰り返してエースを目指す。
敵AIの行動パターンも読めてきたのでほぼ完封。ただし幻獣全滅は困るので大物を数体取り逃すようにする(友軍が落としちゃうことも何度かあったけど)。
横跳びでいきなり戦場離脱と見せかけてからの最強兵器そして狂乱の突撃でミサイル……まるで二重人格、想像すると非常に気持ち悪い
アルガナ勲章もさくっと取り、4/10の絶望的な幻獣増援を期待しつつ、日曜日は遊びに行ってキャッキャしながら過ごす。
手作り勲章イベ、前回とはまた違う人間関係なので同じ内容でも違った気持ちで見られますね。特に瀬戸口サン。

銀剣突撃勲章も3、4回は取った。正直、これはバケモンと恐れられるのもちょっと分かる。
だって私(プレイヤー)は戦闘慣れしちゃってるからスキル上がって当然だけど、キャラクター達はつい先月集められただけのヒヨコな訳で。そんなんがいきなりバンスカ撃墜して友軍からの応援要請にも応えて余裕って怖すぎるだろ。
ゲームを「周回」することに意味のあるゲームってつくづく面白いですね。

寝ても覚めてもガンパレのことを考えていたので、「オペレーターとパイロットのカップルって最高だな。個人的な嗜癖として特に女がパイロットで男がオペレーターだと理想だわ……戦場に赴く女とそれを送り出す男……」とある日ふと思った。
……あれ!?それって今なのでは!?そうだよ。


4/20には無事に撃墜300で絢爛舞踏章。Sエンド。
しかしそこに辿り着くまで紆余曲折。

……初見NEPでぶちのめしてしまってごめんよ……(撃つのは躊躇ったのでBエンド。これ撃ったらエラいことになるんですね後から知りました)

っていうかこれはNEP使ったら味が無いな!と感じて以降NEP封印とする。
そしてやり直して2回目、今度はしばらく攻撃せずに受けに回る。
演出に胸を熱くする……ブータの台詞から「これは!精霊手を使う場面だな!!」と感じて精霊手を乱打。
……するも、回避しきれず機体撃破、脱出の憂き目に。ウォードレス装備で最後まで粘ってみるも駄目であった。
恋人もいるし友人が多いプレイだったので戦死を嘆く声が続出する。しかもこの台詞音声あるんか……。愛されてんなあとちょっと感動してしんみりしてるとこ悪いけどゲームオーバーですよかめのさん。

???戦3回目ぇ!
今度は適度に相手にダメージを与えつつ3分の1くらいになったとこで撃破されてみる。
今だ精霊手!!!そして三度目の正直でようやくSエンドに辿り着いたのでした。


ありがとう世界。
こんなにもゲーム、それもADV以外にのめり込んだのは久しぶりだったよ。

そして新井木さんには今回も嫌われていた(足が速すぎて話しかけられないうちにどんどん好感度が下がる)。

 

さーて、電撃ガンパレの設定ページを解禁しようかね。楽しみだったんだぁ。
なんかアニヲタwikiのタグ「裏設定⇒見るんじゃなかった…」が不穏だけど読むぞ~~~


……?

…………????

その後かめのは意識を失った


3時間寝込んだ後、「ちょっとこの作品に関しては深追いしないことにしよう。裏設定は私の中で無かったことにしよう。流石についていけない」と思った。
「重い」もそうだが、情報量が多すぎて頭がパンクした。
ゲームをクリアしたというのに、なんだこの、虚無感のようなものは。

電撃ガンパレ読んだ直後の私がこちらになります。

でも翌日にはちょっと持ち直して落ち着いて、もう一度読んで頭痛がして、それでも諸々を受け入れられるくらいの余裕は取り戻していた。
そして気付けば中古市場で電撃ガンパレの冊子版を求めていた。
やっぱり電子版は読みにくかったのだ、Vita画面だし。
でも特殊セーブデータを入手する方法は現状この電子版しかないし、公式へのお布施なので良しです。

 

  • キャラ所感のコーナーです。

私が触れてる公式媒体は
・本編3周
・電撃ガンパレ
・シナリオブック上下巻
・今は亡き公式BBSについてのまとめ(世界の謎追いwikiなど)
アルファシステムさん公式の小説の一部(リタガン重すぎて読み切れてない)
(・公式アンソロジー、4コマ劇場全巻)
(・まだすべては聴けてないドラマCD)
です。よく集めたな。榊ガンパレとかも多分頑張って集めたいけど如何せん置き場所がねえ
ネタバレはプレイ日記以上に満載。


速水厚志
電撃ガンパレで「は?????」となったキャラその1。初手悲鳴。
「知らなきゃよかった」、こんなこと思わされた公式なんか空前絶後だよ。
なんで最初からこんなアホみたいに重いんだよ。
なんで?????ってなったよ。2000年の家庭用ゲーム機ですよね?自由過ぎるだろよくこんな設定コンシューマーに乗せたな(まあ本編には出てこないけど)。
魔王とか人体実験とかたらしこむとか殺害とか人を殺してバス代を得ようとか、こんなおどろおどろしい文面の並ぶ主人公とか……。
彼の声を「女の子みたい」と思った自分を過去に遡ってSATUGAIしたい、そんな衝動に駆られた。まさに「そう」なんじゃないか。ある意味それに初見で気付いた私すごいのでは……。
ところでリタガンでは女性ホルモン投与で胸が膨らんでいたとあったが、男性用ウォードレスを着る時にはさらし巻いたりしてたんだろうか。着替える時バレなかったのか。

芝村舞
2周回お世話になった子。間違いなくヒーロー。
彼女だけ血液型違うとか、出産できるとか、男を篭絡する能力があるとか、読めば読むほど「うわぁ……」。
シナリオブック読むと彼女の規格外っぷりが伝わってくる。初陣の戦車をかっぱらう算段立ててるシーンカッコよくて好きです。展示用とかまで漁るのがなんとも「勝利の為に手段を選ばない」。
別に悪人ではなく、むしろ間違いなく正義の人でその為に文字通り死ねる人なんだけど、どうにも嫌われがちなのが悲しい。最短ルートを突っ切るのは人の理解を得られない事も多いんだろう。
ただ、夢散幻想では速水の死の原因である茜を消してたり(まだ分かる)、彼と良い仲だった田代を消してるのはなかなか。後者は子どものヤキモチだよ。実際普通の人間としての育てられ方はしてない舞姫だから「子どものヤキモチ」でその通りだけどさ。人間関係不器用なまま大きくなっちゃったというか。
速舞は鉄板CPだろうけど、それは間違いなく運命なんけど、そして私もかなり好きなんだけど、そうすると世界の思惑通りなのだと思うと複雑ですね……。まあその思惑すら華麗に、いや絢爛にぶち壊してくれるのがきっとこの二人なんだろうけども。

善行忠孝
いいんちょ。
なんだかんだ司令は彼が落ち着く。設定考えたら速水司令もいいんだけど。出撃の時とか、「陣形再編用意」とかのボイスが好きでな……
各所でネタにされる短パン、実はそっちが正式ですと言われた日には笑った。彼が真面目なだけだった。
でも各所でネタにされる。まあ25歳が夏でもないのに半ズボンなのは確かに。というか、半ズボンを制服に指定したのは誰だよ。守られる訳がないだろ!!そしてほぼ守られてないじゃないか!!!分かるだろ少し考えたら!!!!幼稚園じゃないんだから!!!いやこれって軍規だろ良いのかよ5121の皆よ
うっかりののみが好きになってたり(犯罪……)、何かとネタになってる気がする。
原さんとの関係は結構好き。でも女を幸せに出来るタイプではないというのは分かる。仕事に生きてる、っていうか使命に生きてるタイプだ。
奥様戦隊とか、公式にナース服着てみたり妙に青春(……?)を謳歌してるのとか、好きですよ。
幸福状態の時「えへへ」とか言ってるしな。
私は結構お気に入りの人だったりする。

原素子
こわい
刺されることは聞いてたので結構ガクブルしてた。
でもそれ知る前から、なんとな~く苦手な空気が漂う。
いや、バリバリキャリアウーマン系で、普通に考えたらむしろ私が好きなキャラ類型のはずなのに、なんだろう、話しかけたり一緒に訓練したり……言葉の端々に現れる、なんというか「お局」的な空気。カッコいいけど、「女の苦手な女」というか……。
実際、いじめとかやってたので私の勘は当たっていた。元リアルいじめられっ子はいじめっ子の匂いに敏感なんだよ!!
という訳でカッコいいはカッコいいけど「こわい……苦手……」ってなってたんですが、ガンパレアンソロジーに載ってた

【ガンパレードマーチ】泣くあなたへwww.pixiv.net

これを読んで彼女への気持ちはかなり変わったのでした(奇跡的に作者様がpixivに掲載されていた)。『泣くあなたへ』、名作なので是非読んでください。
善行の元カノという設定だが彼はよく刺されなかったな。

瀬戸口隆之
電撃ガンパレ読んで「は?????」となった人その2、そして一番衝撃食らった人。
3度見くらいしたけど私の目が滑ってる訳じゃなかった。
いやまさか、鬼?????元あしきゆめ?????今なんて??????え??????ってなったし、あまりの設定にうわああああって悲鳴を上げた。
いや愛してた女をずっと待ち続けてて、でも待ちすぎて美化されすぎた思い出のせいで目の前にいるその人に気づけないって、な、なんで……。しかもその女と同じ役割を持った男には気さくに声かけてるとか、な、なんで……。(鬱系の乙女ゲーみたいな設定だなとちょっと思った、好きなフリゲがまさしくこれだったので)
確かに言われえば「男はどうでもいいや」と言いつつ確かに速水にだけテンション高いんだよなこの人。
しかも前の身体で絢爛舞踏章取ってて、ののみを人質にされてて夜な夜な幻獣狩ってるとか、それが噂の夜の死を呼ぶ舞踏だとか、彼が女に呼び出された日にはちゃんと幻獣の戦力が下がってるとか、え????なんて????私が難聴か????いやそう書いてあるな……とやっぱり5度見した。
いやそれよりまずそもそもだが人外なんて聞いてないぞ
ただのイケメンじゃなかった(白目)予想の7次元くらい斜め上の設定だった。ヘラヘラしてるボンクラみたいな顔して地獄の底じゃねーか!!!!!
よくよく台詞を見ると全部が綺麗に繋がってて感動した。私の理解能力は一回パンクして寝込んだけどな!
もうどんなにコメディ創作読んでも前と同じ目で見られないの辛すぎる。せめて彼が楽しそうにしてる作品を延々と見ていたいです。
『みんなのガンパレード』内、「戦争舞踏服着てる瀬戸口さん」はあまりに見たさが過ぎるが、この概念存在するだけで心がお辛くなるので……あと岩田マンへの好感度が下がった()と思ったらあれは岩田父らしい。めちゃくちゃハッタリブラフ騙してくるなこのゲーム
おや、こんなところに神のイラストがあるらしいぞ。
私は腐女子ではないけど、瀬戸速はなんというか、「「「業」」」を感じて頷いてしまう。
2周目で(半ば事故で)ぶん殴ってしまい心底嫌われ、3周目では何故か告白されるなど、プレイ中も散々振り回されている。まったく罪な男だ。ジェットコースターもびっくりな勢いでぶん回されたおかげで印象が強くなっていたところにこの裏設定、私が老いてボケても絶対に忘れない。
声が滅法良い。正直その時点でだいぶ落とされてたが、各種設定も見たことだし、何故か頑なに認めていなかったことを認めようじゃないか。推しです。今うっかり死んだら遺言が「せとぐち」になる謎の自信がある。
もう瀬戸壬生なのは分かるしどうぞお幸せになって欲しいんだが、英雄幻想で舞の言葉にシオネ・アラダを重ねるシーン非常に好きなので、瀬戸→舞の波動を感じます。まあこれ恋愛でもなさそうだが(根底に瀬戸壬生あるしな)。もっともこれは私の3周目でくっついたせいも多分にありそう。
自分から告白した彼女がありながら、かわいいおべんと持ってたりしたので「こいつ!!」と思った日もありましたが、全て知った後だと何もかも許した。
その他とにかくクソデカ感情抱えすぎているがネタバレ避けると何も言えないのだった。Twitterで名前をずっと叫んでるだけなのはそのせい。
某ニコ動のコメントで気付いたんですが、ブータイベの幻獣らしきものの同士討ちもこの人である可能性あるんすね、だとしたら地獄絵図か???ってかだとしたら日付じゃないイベント戦況変化3つのうち2つこの人になるんですか。どんだけだよ、鬼にして絢爛舞踏という人ならざる者だから規格外ではあるんだが。

壬生屋未央
ある意味もう半分くらい上の項目で書いた感じですが……はい……。
戻ってきたのに自分も相手も思い出せないままか……。
英雄幻想での覚醒からの流れは良いよね。自分の汚さも全部呑み込んでいく辺りとか。前世はともかく自分はどうかってのにも答えを出してる辺りとか。
戦闘ではよく突っ込むけど、各所でネタにされるほど困ることは少なかった印象。1周目はPC速水が後方に下がってたせいかもだが(そしてその間に戦死した)。2周目は心強い戦力でした。装甲付けると一気に安定する。
戦闘訓練の授業でも頑なに袴なの、そしてそこに赤白帽子なの、ちぐはぐすぎてじわじわくる。
わりとどの周回でも友好的だったので頻繁に話しかけられてた。割り込みも多くてお、おのれーってよくなってた。
ハード的な問題でGPOのネタバレちょっと見たんですが見事に男を尻に敷いてて草。かめのさんホントこういう男女に弱いけど、謎の嗅覚センサーでもついてるんですか。

滝川陽平
タキガワスキー!
ファーストの時に親しく話しかけてくれるところから良い奴だと感じたので最初から好きです。特に友情軸的に。
モテたいとずっと言ってるけど、きっと人気低くは無いけど文字通りに「良い奴」扱いから抜け出せないタイプだ、と思うのだった。可愛い奴だけどね。
人間関係解説で「今の坂上先生の真似」とか言うの本当に可愛い。
だがファーストで戦死させてしまったのだ……そしてそこでの青い光のイベントにどれだけ私が感動したか……どんなに苦しくても絶対に戦い抜くことを決意させてくれた子。でも選択肢にはひっくり返りました。目を閉じさせましたが……2000年のコンシューマーなのよね?
セカンド以降は無職スタートだったり頻繁に陰謀スカウト異動させられたり大変。でも実際スカウト以外に異動させるのがキツい……。技能を全然取ってくれないんだよ!!!3周目なんて何度も一緒に訓練したけど全然……!そしてHな雰囲気に突入するし!!(だからこの周回滝川君が恋人になるだろうかと思ったら違ったので人間関係は不可思議なもんだ)
なお2周目は嫌われてて傷つきました。せめて友人でいてくれ
不真面目系なキャラのはずなのに、半ズボンってことは実は服装に関してはルール守れてると考えるとなんか面白い。まあ校則(軍法?)守ってるとかじゃなくて暑がりとか偶然っぽそう。
虐待とか閉所恐怖とか相変わらず闇はあるけど、この世界では比較的マシな方なのが……
「心の地図」背景見て小学生かよと思った。好き。ロボットカッコいいもんな。

田代香織
強い女は良いぞ!!!
いいね。不良少女。レディース系のキャラ好きなんだよねよく刺さる。
軍に対してはわりと忠誠心あるんだなと思ってたら「他に居場所が無い」「認めてくれる」と言ってるのでなんとも言えない気持ちに。友人がみんな亡くなったり……
ウサギを突き出すイベント可愛いです。「バカ!腕が疲れるだろうが!」って。良い。
1周目、撤退戦後の後日談で帰ってこられなかったことが語られて、速水君片想いしてたから悲しいな……ごめんな……って思ってたんですが、少女幻想読んだらなんか重なりすぎて頭を抱えました。偶然とはいえ恐ろしいよ……

若宮康光
1周目最初の戦死者だった。スカウトつらい。
シナリオブックではやたら服をはじけ飛ばしていたのが印象的
奴のビキニパンツは異様にアンソロでネタにされている(そりゃそうだ)けど、筋肉バカ枠でイロモノ系に見せかけて、哲学者な面があるなあと私は思うんですよ。
軍人長いのよなあ。この見た目で。そう、彼の量産クローン設定もなんてこった案件だよ。
「まだ選挙権は無いが、先任だ」という台詞おや?と思ったのよね。ロボットやら幻獣やらいる架空世界ではあるけど西暦1999年当時選挙権はまだ満20歳だからわざわざ言わんでも君ら未成年だよね……まあ善行さんと一緒に来たし本来学生じゃない年齢の人かね?とか思ってたらさ。
外伝での善行さんを鍛え上げる描写は鬼軍曹なんてもんではなく、そしてそこからの友情もなんと深く重く美しいことか。
シナリオブックのモンキー呼びのシーンは思わずムッとしてしまったが、その直後「ああやはり彼は軍人であり善行の友なんだな」と思う。どうにかして皆を生かしたいという……ウッ……
原さんへのテンションの高さはドラマCDで聴くと笑ってしまう。ハッピ……そして彼女のとこで触れた「泣くあなたへ」はホントマジで名作なので読んでください。女泣かせになっちゃ駄目よ?
彼の稼働年数的にも彼が見て行方不明になったという絢爛舞踏は瀬戸口さんの前の身体ってことで合ってます?4人目だよね?それともその更に前です?稼働年数は6年なのでそうそう短期間に絢爛舞踏が出るもんかな?などと思っている。

新井木勇美
どの周回でも仲良くなれなーーーい!!!個別イベントが一番見られてない子だと思う。
速い!足が速い!
おかげでコメントしようがない
別のキャラをPCにしたら仲良くなれるかしら!!!!
あ、テスト返しで数学のテストでボケるイベントは笑う。なぜ数学で。せめて歴史。
現実にはよくとまで言わなくても一定数存在するタイプだな……とは思う、私は現実にいたら苦手にしそうだが!!!

来須銀河
99年舞台としてはインパクト強く珍しいお名前の人だというのが第一印象かもしれない。各種サイト巡って「ギンガマン」言われてるの誰かと最初は思いましたとも。まあ本名違うからね。
無口な渋いイケメン。不言実行、背中で語る男はカッコいいよ。
アンソロでもよく登場するしpixivなんか見ても人気キャラだなあと思う。男性プレイヤーにも女性プレイヤーにもウケが良さそうだしなあ。
しかし身長体重設定見て「99kgの15歳がいてたまるか!!!」と突っ込んだ。裏を考えれば身分も偽装みたいなもんではあるのだが、それならもっと誤魔化しようあったろ!!って!!!せめて18歳設定にしようよ!!!!!ハーフだとしてもムキムキすぎるだろ。
プレゼントを投げてよこしてくるけど、こんなマッチョに物投げられた日にゃ命が危ない気がする。弁当はともかく。鉄アレイを剛速球……それを普通に受け止める第6世代の末恐ろしさよ……


ガンパレクラスタ的にはとっくに有名だろうけど、最高難易度でスカウトプレイS・スカウト・ポルカはホントマジもんの天才と書いて変態(しかも滝川の弁当所持や壬生瀬戸弁当交換を見るに仲人もしてるっぽい)なので見ると笑えます。コメントとタグがまた秀逸である。
ガンパレードマーチ(独唱)」「(来須)銀河英雄伝説」「(スキュラミノしか出てこないから)SMプレイ」「個人的抵抗がはじまりました」
石津いじめの噂聞いた直後に原さん殴りに行った(未遂)のシーンが一番腹筋に来ましたね(?)
あと初期技能軍楽3は本作一番の謎。電撃ガンパレには「本人は歌が下手だと思っているがかなりの美声」とあったけど。歌で精霊回路を起動させたりするからだろうか。
他の軍楽3メンツは割と納得いくんだけど。これは是非5121放課後カラオケ大会を見たいものですね。

石津萌
可愛い。
初対面で話しかけると逃げちゃう子。
仕事をよくする真面目な御方でもある。雨が降ろうが槍が降ろうが仕事成果はALL1000超をキープ。彼女も不言実行タイプだというのか。来須先輩と並べるのはかなり好きです。
目いっぱいの幸せを!というよりは、どうか静かに穏やかに過ごしていてほしい……。それに猫好きに悪人はいないからな!!!
キャンプの日に雨乞いして田代さんに突っ込まれてるのは笑った。弁当交換で呪われたり。
私服が超可愛い。ああいう服が似合うのは本当に良いなあ羨ましい……。
ところで彼女がゲーム中下の名前で呼ばれてるのってなんでだろ。舞は芝村が他にもいるから、ののみはまあ一人称ののみだし、同タイプ出てくるし……

狩谷夏樹
眼鏡な時点であ~好きだな~とは思った。
しかし卑屈だよなー。見てて「ヒネてんなあ」と思う。イラッと来る人もいそう。
でも元がスポーツマンだとやりたいことをやれないどころか階段すらまともに上がれない鬱憤は凄まじいのだろうね。ペンで脚を刺すのとか見てられないしさ。痛みさえないのはどれだけ痛いのだろう。
でも加藤さんを殴るのは許されぬと思うけど。
そしてまさかの……枠でビックリしたね。一回ぶちのめしてしまってごめんな……
戦闘訓練どうやってるんだと思ったらまさかの車椅子体当たりでした。相手が痛そう。
もしこれが王道作品ならばわりと主人公属性な気もします。中の人のイメージかもしれんが。

加藤祭
女子では萌ちゃんと並んで好きな子です。
明るいふりした苦労人。
狩谷君とは幸せに……なってほしいが、いや女を殴る男は許されねえという気持ちもあるので複雑。
でも彼女は絶対になっちゃんを悪く言われるの嫌だろうなとも思うので、更に複雑さが増すところ。
東育ちの私でも似非関西弁が引っかかることが時々。ドラマCDを聴くと「あ、こっちの喋りが素なんだな」と思わされるシーンがあります。みんなも是非聴いてみよう!
ところであなた、喧嘩の台詞怖すぎません?ケツに火箸つっこんで~って。いや血のションベンは逆に笑っちまったが

茜大介
金髪のおかっぱ少年だ!!!(好き)
しかし初対面から性格の悪さがにじみ出ている。10円。こいつ。
大学飛び級してたり、謎の美脚枠だったり、豪快なバズーカ戦法だったり、繊細なのか豪胆なのか。
夢散幻想に最後まで出てこなかったもんだから一体どうしたんだと思えばとんでもない理由がありましたとも……
お姉ちゃんとのキャンプ会話可愛い、頼むからもっと2人の会話が見たい。
実は竜候補だとかやっぱり爆弾抱えてやがった。こいつ!
森さんとの姉弟話のアンソロジーコミック収録『楓』がめちゃくちゃ好きです。死ネタなんですけど……この作品、誰が死んでても恋しても何してもおかしくないので二次創作の懐が広くて、良い……。

森精華
ツナギの似合うタイプの女子はいいぞ!!!
女子ではキャラ的にも外見的にも一番好きかも知れない。苦労人枠だ。
原さんと仲良かったりいじめに加担してたり、秘密を探って消されたり闇はまぁまぁ深い。
ツンケンという訳でもなく、ただひたすらに人付き合いが下手くそなだけだった。共感。話すネタなんて無くて困り果てるの、分かるぞ……。
原さんともう少しなんとか上手くやってほしい気もする。逆らえない立ち位置なのも分かるけど、それを打ち破れないのが今の彼女の限界というか、なんというか。そんなものを感じた。

中村光
まだソックスハンターやってないので早くやりたいです。
太っちょでウォードレスが着れないなんていうなんともネタ枠だが、熊本の神話考察なんかを聞かされると結構な読書家頭脳派なのが良い味。
まあ覗きのイベントといい結局は残念ながら変態なのだが
覗きといえば大福死は意味不明だったね。ゴットスピード滝川。お砂糖貴重だから餡子は貴重だよ良かったな!!!
良いキャラしてるのに、アンソロであまり出てこないなあと思ったけど、アレだね、もしかしなくても熊本弁のハードルのせいか…………。
電撃で意外とオシャレだと明かされてたのはなんかじわじわきた。痩せて彼女も出来たって!やったな!

ヨーコ・小杉
声が結構高くてびっくりした。
普通に見ると学園ゲームに一人はいる留学生的な枠。
しかしブレインハレルヤ常用とかいうトンデモ設定にああ……(この作品だけで何度目かな)になった。
しかも仮に「所詮は裏設定」と電撃ガンパレの内容を無視しようにも、ヨーコさんは所持品にブレインハレルヤがあるので無視しようがない感があるのもお辛いところ。
ゲームとしてのガンパレのにおける設定段階って 1.明らかにゲーム内に出てくる 2.様々なプレイを繰り返すなどである程度予想がつく 3.ゲームには搭載されなかった裏設定 があると思われ、そんでもって3に関してはゲームやる分(=純粋に「ゲームプレイヤー」をする分には)には無かったことにしてもいいと思うんですが、これに関しては2か下手したら1とのグレーゾーンってところで……。
他人からの悪意に方法はともかく相手を責められる萌ちゃん、それが出来なくて自らを傷つけるヨーコさんって思った。

遠坂圭吾
髪結い男子だ!!!初見で気になった人の一人。
お坊ちゃん系ながらよくよく見ると眉が凛々しいのも好き。
まあ心の地図の背景と公式サイトの配布壁紙になんか察したけどな。
ゲーム中では真にぽややんしている。布団干しなんて設定誰が思いついたんだ。
しかしシナリオブック系では一番化けてる人。剣を振り回してたり、狩谷君に「醜い」とかバッサリ言ってたり蹴り飛ばしたりね……こわ……
ある意味ゲーム内の方が良いのかもしれない。それでも実家を困らせている(婉曲)が……
英雄幻想未来編での年老いた遠坂と外見の変わらない瀬戸口の風景は本当に……胸にくるものがある……絵は無いけど、見える風景がな……夢散の桜もな……
裏方ながら身長180超とクラス中でもかなり高い方で驚いた。流石イケメンキャラである。

田辺真紀
ギャグ要員、4コマのタライ利用率、貧乏ネタの数々。個人的にはブータのご飯を狙っているネタが好きですね。
舞姫プレイで「お金に困ってませんか?宝くじが当たって」って言われた時は丁重にお断りしました。絶対あなたの方が困ってるから!!!むしろこっちが金の延べ棒をあげるから!!!彼女のお人好しはどうにかならんのですか!!!慈愛の神か何かなのか。
いや実際女神です。明日はきっといい日だ!は先述の通りもう頭をガァンと殴られたかのような、心の底から揺さぶられました。ほんとどーーーしようもないようなプレイミスで重いのを一発食らってしまってHP0、「戦場では一歩が命取り」なんて言葉が頭をよぎって、脳内モノクロになった瞬間だったもので。あの感動は忘れられない。

岩田裕
もーーーーー意味分かんねーーーーー!!!!
The・不審者。よくこんな奴を学校、しかも女子高を間借りしてるところに入れたな!!!
フィールドでもくねくね歩いているのを見て「わざわざモデルもモーションも用意してこんなことを……」となったのは私だけではないはず。
2周目の豹変とか、渡されたアイテムの意味不明さとか、色々挙げると枚挙に暇がない。
しかし衝撃だったのは「アリアンの介入もまた狂言」ということであった……つまり、どういうことだってばよ……。もちろん「本当に介入されててガンパレはメタ作品だった」と捉えるのもまた世界の選択というのがこの作品の懐深いところだと思う。どっちにしたって私の好きな設定です。
ドラマCDがまだ全巻揃ってない時、夢散幻想3巻取り込みしながらブックレット開いたらののみが岩田によって殺されたと書いてあってひっくり返ったのもね……(まだシナリオブック読んでなかったのでネタバレ)。ゲーム本編とどんだけ違うんだ……?と震え上がった。
電撃に載ってたののみを抱えて泣いている瀬戸口のスチル、そして公式サイト壁紙の瀬戸口の台詞もここに繋がるのか……白目……
みんなのガンパレード読んで一回めちゃくちゃに好感度下がったのは申し訳ないと思ってるよ。いやドン引きしちゃって。1週間半くらいしてから世界の謎追いwikiで真実を知りました。冤罪ィィィ!

東原ののみ
高校にいるのも軍にいるのも二重の意味でプレイヤーを混乱させるマスコット。
可愛いよね……ほんとは一番こんな場所にいちゃいけない子だけど、彼女がいなければこの物語の最後は導かれなかったのだからこの場所にいなくちゃいけなかった子。
……だから君はこんな場所にいちゃいけないんだ!!!(瀬戸口とのHな雰囲気なマップに飛び込みながら)
ええシリアス文脈にネタをブッ込まないと死んじゃう病ですよ私は。
恐ろしい子ですよ。クラスの男子みんなに好きな奴聞いて回るとみんな「東原」って答えるんやで!!そしてじゃあ本人はどうなんだろうと聞きに行くと「ねこさん」である。哀れ、猫に負ける男共……。
9歳(小学3年生)にしちゃえらく幼いし漢字も分かってないのが人工的に知能にキャップをかけられた状態、つまり「人工知的障害」なのはほんとそのままじゃコンシューマー無理だろ……。
以下真面目な話
夢散幻想で死後間もないのにののみへの降霊術が無効で、ブータが「降ろすべき魂がこの世界に無い」と言ったのは、彼女が死ぬことで世界を超えていた(=当然魂も意識も第5世界に残ってない)ってことなんじゃないだろうか。英雄幻想で時おり厚志の前に現れていたのは夢散で世界を超え第7世界に来たののみだったってことだと私は考えてるんですがどうなんだろう。「さようなら、昨日までの私」と言ってののみの前から去ったのもそういうことだと思ってるけどどうなんだ。

 

長くなった。エディタの文字カウントでは原稿用紙換算59枚と出ています。まあダラダラ書き連ねただけだしね。
発売後20年経ってプレイした一人の人間の新鮮な感想をたっぷり放流してやろうという魂胆なのでそんなもんです。執筆途中暑さでパソコン触れなかったりで気づけばクリアから1ヶ月以上経ってしまったけど。
もっとプレイヤー広がってほしい!若年層にも!なにせ発売当時、私は幼稚園生。知人にプレイヤーなんていないんですよ。
ゲーム自体はそんなにとっつきにくくはないので。裏設定も興味なければそれまでだし。強いて言わなくても問題はハードが現行でないこと。
リメイクっていうか、バグ改善だけでいいからそのままの移植が最新ハードに来てほしい。言い値で買う。
夢散少女英雄のシナリオは素晴らしいけど、シナリオが明確でないからこそ自由に歩き回れるのが良いところだとも思うので、シナリオ追加は無くても良い。今の「ゲームもドラマCDもどっちもあった世界」なガンパレの存在の在り様が好き。
シナリオありだとどうしてもCPが固定になるしな……
いやでもせっかくあるスチルにも活躍してほしい!そういう意味ではあのシナリオがゲーム化してほしい想いもある。きっとこれは当時のファンも通った道なんだと信じている。

ガンパレ関連で仲良くなれた方もいらっしゃるので、嬉しい限りである。

楽しいゲームだった。ここまで荒ぶるゲームも今後そうそうないだろう。
というか裏設定でここまで刺してくるゲームがそうそうあってたまるか。

 

 

 最後に

 これ誰かやってください。私がやるにはウン十年かかりそう